読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Moumoumeow’s blog

カナダはバンクーバーで寿司職人の修行中。ぽっちゃり陽気なアメリカンと共に生活。

ザ・餃子 Dumpling

今晩は餃子が食べたくなったので餃子を作ってみた。

 

毎度お馴染み何も参考にならない料理ブログですのでご了承ください。

 

 

f:id:Moumoumeow:20170213140608j:image

 

毎度お馴染みT&Tへ行き材料調達。

なんでも揃うなぁ本当に。

 

 

まずはじめに豚肉ミンチを10分ほどこねくり回し、ウェイパーらしきチキンスープの素を水で溶いたものを加えて再びこねくり回して冷蔵庫へ30分ほど寝かせます。

その間に野菜と薬味をみじん切りに。

キャベツを半分にカットする時、異変に気付いた。

全然切れねぇ。

包丁で斧の如く叩き割りようやく切断できました。

その断面がこれ

 

f:id:Moumoumeow:20170213140710j:image

 

 

!?

 

こんなビッシリとつまったキャベツを見たことありますか?

わたしはこんなキャベツ見るの初めてです。すごいみずみずしくてずっしりキャベツ。

 

わたしは何を思ったか500gの豚肉にたいして半玉のキャベツを使い、肉肉しさのない餃子を作り上げてしまいました。

ぎっしりキャベツの衝撃でキャベツを切り刻みすぎてしまいました。恐るべきキャベツの呪い。

 

f:id:Moumoumeow:20170213141408j:image

 

もっとみじん切りにすればよかったのかしら。フードプロセッサーないから許してね。

 

f:id:Moumoumeow:20170213141453j:image

 

それから先ほど寝かせといた肉と水を良く切った野菜と薬味全部を投入して混ぜます。

 

これで餡が完成!

 

キャベツの量はあんま多く感じなかったけど荒すぎた。

細かくしないとダメね。

 

f:id:Moumoumeow:20170213141748j:image

 

そしてまあ、適当に包んで

焼く前にお湯を沸かしときます。

 

フライパンにゴマ油を少しまわしかけて

餃子を置き、沸騰したお湯をぶっかけフタをしお湯が無くなるまで待ち、再びゴマ油をまわしかけて焦げ目が付くまでまつ!!

そうすると下はパリパリ、上はふっくらしっとりの餃子の完成!

 

 

f:id:Moumoumeow:20170213142025j:image

 

タレは醤油・本ダシ・酢・ごま油で適当に作った。

 

お味は想像してた美味しさより100000倍残念だったけど次はキャベツを少なくしてもっとミクロサイズのみじん切りにしたいと思います。

 

 

今回失敗したのは

絶対に

キャベツのせいや。

 

おわり。